IDPA(Integrated Data Protection Appliance )

保護ストレージとソフトウェア、検索、分析、管理とクラウドの簡素化を組み合わせた、事前設定されたターンキーバックアップソリューション

製品概要

バックアップ&リカバリー機能に特化したコンバージドインフラ

シンプルさ
 ● システム導入の迅速化
 ● 運用管理の簡素・効率化
 ● 増強の容易さ

差別化機能の集約
 ● アプリケーションダイレクト機能
 ● クラウド連携機能
 ● バックアップデータ分析・検索機能

わかりやすさ
 ● 単一の価格設定

製品特長

コンバージド化によるシンプルさの追求

1. 2018年5月時点のDell EMC独自分析に基づく: 従来ソリューション導入時間との対比に基づく(実稼働環境比較では異なる結果の可能性あり)
2. 検索と分析機能は管理するバックアップデータに対してのみ提供
3. 2018年5月時点のDell EMC独自分析に基づく: Rubrik’s 社および Cohesity 社公開情報との比較(実際の購入品比較では異なる結果の可能性あり)

IDPA製品ポートフォリオ

1. アクティブ階層のみの総容量
2. DD Cloud Tierソフトウェアを使用した場合の長期保存用の総容量
3. 10xから50xの重複排除率を用いた論理容量

Integrated Data Protection Appliance DP4400
以下を1つのソフトウェアスタックとして提供
ソフトウェア コンポーネント
クライアント側でのグローバルな可変長重複排除 ソフトウェアは検証済みバージョン コンポーネントの個別のアップグレードは不可
Data Domain (DDVE)
Avamar
Data Protection Search
Data Protection Advisor
vSphere, vCenter and ESXi
Appliance Configuration Manager (ACM)
Cloud Disaster Recovery
ページTOPへ