Dell EMC Blueprint

「Dell EMC Blueprint」はサーバ/ストレージ/ネットワーク/ソフトウェアをワークロードや規模に応じて組み合わせた新しいソリューション体系です。検証済みソリューションのため安心してご利用いただけます。

Blueprint オンラインサイト

Blueprintのオンラインサイト、ワークロードごとのリファレンスアーキテクチャ、エンジニアソリューションのブログを参照できます。
ブログ

「Dell EMC Blueprint」が提供する7つのソリューション分野

お客様の
IT課題
クラウド 仮想化 VDI ユニファイドコミュニケーション&コラボレーション ビッグデータ&分析 ビジネスプロセッシング HPC
クラウド 仮想化 VDI ユニファイド
コミュニケーション
&コラボレーション
ビッグデータ
&分析
ビジネス
プロセッシング
HPC
オンプレとパブリックのマルチクラウドイ管理
Azure Backup Azure/Site Recovery との連携
Hybrid Cloudの検討
リソースの有効活用
TCO削減
既存仮想環境の見直し
老朽化インフラ対策
運用/管理の統合
ワークスタイル変革
セキュリティ強化
IT管理の効率化
BCP対策/DR
WorkStation仮想化
コミュニケーションツールの統合
Notesマイグレーション
グローバル対応のGroupware検討
Big Data / IOT
大量のログデータ/センサーデータなどのリアルタイム処理
データを有効活用した予測分析/解析
デバイスの障
害予測/品質管理
高速データ分析
大学/研究所計算クラスタ
製造・建設業における大規模計算クラスタ(各種解析/Deep Learning..etc)
レンダリング用途
金融系の各種計算&分析用途

(例)仮想化:リファレンスアーキテクチャ Hyper-V on VRTX

データセンターを1つの箱に収容 (100VM規模のお客様向け)
ソリューションの特長とDell EMCの差別化ポイント
  • ● コンパクトなROBO向けコンバージドITソリューション
  • ● パブリッククラウドと比較し63.9%TCOを改善
  • ● Microsoft System Center との統合により、物理、仮想を境界線なしに管理
  • ● リモート管理やトラブルシューティングを簡素化するOpenManage
  • ● Essentials の洗練されたGUI
  • ● 仮想マシンと物理サーバの作業や時間の効率を改善
ソリューション詳細
  • ● 1筐体に4物理サーバと30TBの共有ストレージを搭載、100VMをホスト
  • ● 単一コンソール管理を可能にする OpenManage Essentials

(例)クラウド:エンジニアソリューションDell EMC Hybrid Cloud System for Microsoft - DHCS

業界初 Microsoft Cloud Platform System Standard による統合型システム

  • Fast Time to Value
    迅速性を重視したMSとの共同エンジニアリングソリューション
  • Automation
    導入から運用およびライフサイクル管理を簡素化
  • Fast Time to Value
    迅速性を重視したMSとの共同エンジニアリングソリューション
  • Finance
    利用計画にあわせた支払いを可能にするファイナンスサービス
  • スピードを追求したシンプルなハイブリッドクラウド
    数時間でゼロからハイブリッドクラウドを構築
  • 投資リスクを軽減し運用最適化を実現するクラウドアプライアンス
    CapexとOpexを最適化するファイナンスサービスとクラウド管理
  • 無駄をなくし最適な配置を実現するリソースマネジメント
    リソースを最適に配置することでIT利用効率を改善

わずか数時間でゼロからハイブリッドクラウド環境を構築

Dell EMCとマイクロソフトの共同エンジニアリングによる、組み立て導入済みハイブリッドクラウドソリューション

Dell EMC Deployment Pack Management, Portals, Azure Services System Center Data Protection Manager

(例)仮想化 / VDI:エンジニアソリューションDell EMC Virtual SAN Ready Nodes

Dell EMC Virtual SAN Ready Nodesとは

Dell EMC Virtual SAN Ready Nodes(以下 Dell EMC vSAN Ready Nodes)は、VMwareのソフトウェアベースの分散仮想ストレージ「VMware Virtual SAN(以下vSAN)」とVMware認定のデルの最新サーバ製品「Dell EMC PowerEdge」で構成したハイパーコンバージド・インフラストラクチャです。VMwareのソフトウェアベースのソリューションであるため、ハイパーバイザであるVMware vSphereをはじめとした様々なVMwareソリューションとシームレスに連携が可能です。ビジネスクリティカルなアプリケーションや仮想デスクトップなど、様々なワークロードを運用することができ、仮想化基盤の導入コストと運用コストを大幅に削減することができます。

Virtual SAN Datastore
ソリューション特徴とメリット
  • ● 複雑な事前設計は不要
  • ● 3台から64台までスケールアウト
  • ● 導入コストを大幅に削減
  • ● 高度な可用性をサポート
  • ● 分散ストレージソリューション
  • ● QoSのサポート※1
  • ● VMware vSphereに完全統合
  • ● オンラインで簡単に拡張
  • ● SSDによるIO高速化/キャッシュ化

※1.VMware Virtual SAN Enterprise Editionの機能になります。

Dell EMC Virtual SAN Ready Nodesのラインナップ

Dell EMC vSAN Ready Nodesでは、SSD(キャッシュ用途)とHDD(キャパシティ用途)で構成した「ハイブリッド(HY)モデル」とすべてをSSDで構成した「オールフラッシュモデル(AF)」の以下のラインナップを取り揃えております。

タイプHY:ハイブリッド
AF:オールフラッシュ
エントリ(HY) スタンダード 1U(HY) スタンダード 2U(HY) 大容量ストレージ(HY) オールフラッシュ(AF)
プラットフォーム PowerEdge R630PowerEdge R630 PowerEdge R630PowerEdge R630 PowerEdge R730PowerEdge R730 PowerEdge R730xdPowerEdge R730xd PowerEdge FC430PowerEdge FC430
モデル名 HY-2 Dell EMC R630 HY-4 Dell EMC R630 HY-6 Dell EMC R730 HY-6 Dell EMC R730xd AF-6 Dell EMC
FX FC430※2
CPU Intel® Xeon®
E5-2620 v4 2.1GHz,
(8Core) x1
Intel® Xeon®
E5-2640 v4 2.4GHz,
(10Core) x2
Intel® Xeon®
E5-2650 v4 2.4GHz,
(12Core) x2
Intel® Xeon®
E5-2650 v4 2.4GHz,
(12Core) x2
Intel® Xeon®
E5-2650 v4 2.4GHz,
(12Core) x2
メモリ容量 64GB 128GB 384GB 256GB 256GB
キャッシュサイズ 200GB x1 400GB x1 800GB x1 400GB x2 400GB x2
ディスク容量 4TB 7TB 8.4TB 14.4TB 9.6TB
モデル名 HY-2 Dell EMC R630 HY-4 Dell EMC R630 HY-6 Dell EMC R730 HY-6 Dell EMC R730xd AF-6 Dell EMC FX FC430
必要最小構成
(ノード数)
3 3 3 3 4

ハードウェアリソース(CPU/メモリ/キャッシュ/ディスク)については、ご要望に合わせた構成に変更することも可能です。

※2 さらに多くのハードウェアリソースを搭載することが可能な「PowerEdge FC630/ PowerEdge FC830」をベースとしたモデルもございます。

vSANの導入を合理化(ファクトリインストールモデル)
vSANの導入のプロセスでは、事前にBIOSやRAIDコントローラなどのファームウェアの適用やハードウェアの設定を施しておく必要があります。Dell EMCでは、フィールドでのvSANの導入を合理的にするために、工場にてこれらのハードウェア側のプロセスを事前に適用して出荷するファクトリインストールモデルをご用意しております。
ページTOPへ